中国留学

【VPN】中国でLINEは使えない?【留学前にやることリスト】

中国ではLINEやGoogleが使えないということはご存知でしょうか?LINEが使えなければ日本との連絡が取れない、GmailやGoogleマップも使えない、検索ができない…考えただけで恐ろしく不便ですよね。

中国でも日本と同じようなネット環境を作るために、留学前にしておかなければいけないことがあります。今回はそれをご紹介します。

中国で使えないサイト・サービスは?

まずは中国で使えないサイト・サービスを知っておきましょう。

中国で使えないサイト
  • LINE
  • Twitter
  • Facebook
  • Instagram
  • mixi
  • Google(GmailやGoogle Map等全般)
  • Yahoo!
  • You Tube
  • ニコニコ動画
  • FC2
  • Dailymotion
  • Dropbox
  • Amazonジャパン
  • Skype

こちらは2019年11月時点での情報です。

2017年時点ではYahoo!やAmazon、Skypeは使用できていたので、どんどん規制が厳しくなっていることが分かります。今後も増え続けるかもしれませんね。


WeChatをインストールしよう!

まずは、VPNが万が一繋がらなかった時のためにWeChatをインストールしておきましょう。

WeChatは中国で使われているLINEのようなチャットアプリです。中国語で微信(ウェイシン)といいます。

家族や親しい友人にもインストールしてもらい、常に連絡が取れるようにしておきましょう。WeChatはWi-Fiがあれば使えるので便利です。

VPNをインストールしよう

次にVPNをインストールします。これも中国へ着いてからはググって繋ぎ方を調べたりできないので、必ず日本でやっておきましょう。

VPNとは

VPNとはVirtual Private Networkの略です。専門的な説明をすると難しくなるので、簡単に説明します。

例えば、会社でのメールは社内のパソコンからしか見れない、図書館の蔵書検索は図書館でしか見れない、ということがありますよね。それは、会社や図書館が独自のネットワークを構築し、第三者から見られることを防止しているためです。VPNという仮想ネットワークをつなぐと、会社や図書館のネットワークに直接アクセスでき、自宅やスマホからでもそのサイトが使えるようになります。

中国国内のネットワークは規制されていますが、日本国内のネットワークを中国で使用することで、LINEやGmailも使えるようになるというわけです。

理屈は難しいですが、VPNは必須です!!

VPN使用方法①学校のVPNを使う(学生の場合)

VPNの使用方法の1つに、学校のVPNを使用する方法があります。大学などでは図書館の検索用などにVPN使用を公開している場合がありますので、調べてみてください。上手く行けば、在学中なら何年でも無料で日本のネット回線を使うことができます。

私も初めは大学のVPNを使用していましたが、デメリットは速度がものすごく遅いことです。寮のWi-Fiでは使用できず、ちょっと高級なカフェのWi-Fiでしか使用できず不便でした。

VPN使用方法②無料のVPNアプリを使う

VPNは無料のアプリでも使用できます。ただ、近年は無料VPNに対しての規制も厳しくなっており、使用できるものが減ってきています。どれが使えるかは中国で試してみないと分からない状態です。

また、セキュリティー面でも不安はあるのでオススメはできません。

VPN使用方法③有料VPNを使う

私のおすすめは有料のVPNを使用することです。速度も早く、セキュリティー面も安心です。

私が使用していたのはセカイVPNです。周りを見てもこれを使っている人が多かったですね。大手で皆使っているので安心感があります。

毎月1000円で2ヶ月無料です。VPNは渡航前に準備しておきたいので、2ヶ月無料は有り難いですね。

VPN使用方法④海外Wi-Fiをレンタルする(短期滞在)

短期留学や出張・旅行の場合は海外用のレンタルWi-Fiを使用するのが簡単でおすすめです。レンタルWi-Fiの特別回線プランを選べば、VPNの設定を自分ですることなく、Wi-FiにつなぐだけでLINEやGoogleが使えるのでとても簡単です。

中国の滞在先でのWi-Fiが有料だと、日本でレンタルする方がお得な場合もあります。私の留学生寮はWi-Fi代だけで月に2000円程度でした。ぜひ調べてみてください。

【注意】中国SIMを使うとLINEができない【iPhone】

SIMフリースマホを持っていって中国でSIM契約をしようと考えている方もいると思います。しかし、【iPhone】で【中国のSIM】を使用するとVPNを接続してもLINEが使用できません。(Google等ほかのアプリは使えます)

iPhoneで日本のSIMを使用した場合はVPN接続でLINEが使えます。Androidの場合はどちらのSIMでも使用できるようです。

こちらは他の記事で紹介予定ですが、念頭にいれておいてください。

普段見ているサイトやアプリが使えないことは、かなりストレスになりますし、不便ですよね。快適な生活を送るためにVPNを活用しましょう。そして、万が一の時のために、家族や友人とWeChatで連絡がとれるようにしておきましょう。